福文ブログ

広報委員が綴る、福大文芸部の徒然なる活動日記。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たおやかな恋の行き着く先はどこなのか」

神武音 皆違汰


おはこんにちばんは、みぃたです。

春休みは外ゲームと家ゲームと英語と短期バイト漬けの日々です。
ダンエボが楽しすぎてやばいです。6キロほど痩せました。



そういえば、ふくおか市政だよりにて、市文学賞の受賞者決定の記事が掲載されていましたね。

市文学賞


受賞者の作品を収録した記念作品集は、4月下旬から市総合図書館及び、各分館で貸し出し予定とのことです。

市赤煉瓦文化館、情報プラザなどで閲覧も可能のようです。

是非ご確認ください(・Д・)ノ



それではお久しぶりな、みぃたの一冊のコーナー。

今回の作品はこちら↓

サイハテ

サイハテ ー小林オニキス 著

【ストーリー】
 ある日、中学二年生の水上悠治と河村智史は夏休みの自由研究のために天体観測をしようと公園へ行く。そこで一人の少女・藤沢由希と運命的な出会いを果たす。三人はすぐに打ち解け、夏の想い出を作っていくのだが……。


ごめんなさい、またボカロです。

しかし、今回は泣けます

大切な人の愛と死それから死後の世界まで、その死を割り切れない心に響く物語、と言ったところでしょうか。
登場人物たちが抱えた闇や淡い恋をうつくしく描いていました。
それぞれの視点からの描写もあり、読みやすいです。
しかし、深い。
「たおやかな恋」とは? それが行き着く先はどこなのか?
是非、手にとってお確かめください。


リフレッシュにここで一曲どうぞヽ(´∀`)ノ




いかがですか? 明るくも悲しい歌詞。それがこの曲の魅力なのです。

曲を聴いたうえで小説を読んでみると、また違った捉え方が出来るかもしれませんね。






というわけで頑張って更新したよ、ウェヒヒ。

春休みはいかんなぁ…食いすぎで太ってしまう。
ダイエットするかな。

みぃたでした。はばないすでー♪(/・ω・)/ ♪


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

福岡大学文芸部広報委員

Author:福岡大学文芸部広報委員
・手楠太郎:2回生
  ブログ担当。広報長。

・しゆんたろ:2回生
  Twitter&部室担当。

・沖子:2回生
  メーリング担当。

・カラナシ:3回生
  web担当。

・紫乃:3回生
  web担当。

・真綿:3回生
  部室担当。

・神武音 皆違太:3回生
  ブログ担当。

最近の記事+コメント
ブログ内検索
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。