福文ブログ

広報委員が綴る、福大文芸部の徒然なる活動日記。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同展、無事に終了でございます。

神武音 皆違汰

皆さん、おはこんにちばんは。みぃたです。
前回、長々と書くと言ったな。あれは嘘だ。ごめんなさい。


合同展、無事に終了しました。


来場者の皆様、この度はご来場と感想をありがとうございました。

感想やご意見などは、今後の文芸部の活動に活かしていきたいと思っております。



さて、合同展が終わり何を書こうと悩むものの、あまりいいものが書けない気がする…。

というのも、ここ最近は作品を書くことしかしていないのです……合同展しかり、二次創作しかり。


ラノベではあるが、公募の作品に時間を割いている感じで、全くと言っていいほど、最近作品を読んでいない。うーん、デンジャラス。



私、よく思うのです。

バランスって大事だなぁ、と。

書くのなら読むべき、読んだなら書くべき、と。物書きとしてはね。

読み終わって、「この作品は〜〜〜〜なので、とてもいい作品だった」
という一連の思考というか行動というか、そんなのは誰にでも出来るのでは。


物書きは、読んでそのままで終わったらNGだ。

大切なのは、「その作品を読んで思ったことを自分の作品にどう活かすか?」

ということなのではなかろうか?


今回時間が少ない中、合同展でいろいろ作品を読んでみたが、どれも個性があって読んでいて楽しかった。

まさに文芸のテーマパークだった。


実際、合同展の作品を読んでアイデアが浮かんだという事実がある。
多分私は今夜寝ることなくプロットに没頭することだろう。

……嘘です。さすがに寝ます。ただでさえ寝不足ですし。



ブログ内で学生の作品を公開して、それの感想を書くのもいいのではなかろうかと思ったりもするが……まぁ、それを決めるのは広報最弱の私ではなく上司の方々だ、今度話を持ってこよう。


こういう春休みとかいう長期休暇はブログのネタに困ってしまう(私の好きなアニメだとか、オススメのラーメン屋だとか、新作ゲームの話題とかだったらいくらでも書けるのだが、文芸部ブログでやると消される……いろんな意味で)。



紹介する本のネタがないだけと言われるだろうが、もう少しいろんなことを発信したい。


それが、本来のブログのあるべき姿なのだから。



愚痴のように書いてしまいましたが、共感頂けたら嬉しいです。



という訳で、今夜はプロットを書いて寝てしまいます。

おやすみなさい。


合同展、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

みぃたでした。


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

福岡大学文芸部広報委員

Author:福岡大学文芸部広報委員
・手楠太郎:2回生
  ブログ担当。広報長。

・しゆんたろ:2回生
  Twitter&部室担当。

・沖子:2回生
  メーリング担当。

・カラナシ:3回生
  web担当。

・紫乃:3回生
  web担当。

・真綿:3回生
  部室担当。

・神武音 皆違太:3回生
  ブログ担当。

最近の記事+コメント
ブログ内検索
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。