福文ブログ

広報委員が綴る、福大文芸部の徒然なる活動日記。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックオカ

ノーマッド
あいみなさんどうも!
ノーマッドです!最近ちまちま新作小説書いてますがいやはや……リアル路線って難しいねこりゃ。
学園モノをみんなが書きたがる理由がわかるってものだよ( /ω\)ヌゥ

さて今回は、今福岡であっているブックオカについて紹介したいと思います!

ブックオカ
2006年から始まったこの催しは、本好きやあまり
本を読まない人も中心に、福岡市のいたるところで
複数のイベントが開催される、
地方の小さな出版社も含めた大・交流イベントです。

いろんなイベントがあるので細かくは言えないのですが、今回はこれは……!?と思える
イベントたちを紹介していきたいと思います。(詳しくはこちらをクリック)



①福岡の書店員が選んだ激押し文庫フェア
福岡および熊本や佐賀を含めた約40の書店で、今年は「この本、3回は読んでます」のテーマを基に選ばれた
文庫が、推薦文付きの特製帯を巻かれて店頭に置かれています。
以前、私がこのブログで、いい小説に当たるコツはとかく店頭のポップや表紙で、惹かれたものを買うべし
言いましたが、まさしく今回のこの企画はぴったりなのでは!?と思います!
書店員が純粋に面白いと思ったのを勧めているわけで、そうそう外すことはないだろうと
言えます。
まぁ書店によっても好みの傾向というのはあるので、
複数の書店に当たるべし
(^^♪
ちなみに期間は10/20~11/20まで。



②書店員ナイト in 福岡 拡大版
11/21の19:00~ある、2500円支払って要予約の本イベント。
現場書店員・出版社・本好き有志の交流会でして、今年はブックオカのこれまでの活動を振り返りつつ、
飛び入りゲストとともどんちゃん騒ぎだそう♪♪
書店や出版社の仕事、ブックオカに関心のある方はぜひ!
だそうなので、福岡の出版業界志望の人にはいいイベントといえそうだ!!



③平成27粘土福岡市文学館企画展
「多くの音/声(ポリフォニー)の饗宴-福岡の詩1945~1965」

福岡における現代詩の歩みを、数々の詩誌を手掛かりに誌面を飾った作品や詩集とともに辿っていきます。

[福岡の現代詩を紹介する初めての展覧会です。 ]
日程は11/6(金)~12/13(日) で、料金は無料!!
福岡市総合図書館の1階ギャラリーにて開催されるようです。
これはいくしかない!!福大文芸部総出だなこりゃ!!


④第10回 一箱古本市 in けやき通り
ブックオカのメインイベントでありますこちらは青空古本市!
出店者が思い思いの古本を詰め込んだ1日古本店がずらりと並びます。
これはおれっちも行きましょうかね!!!あっインターンシップ……
日付は11/7(土)



いかがでしょうか!
読書の秋を満喫するために、まずは福岡の書店巡りや
イベントに足を運んでみては?!





-終わりじゃないよおまけコーナー!-
~チラシの裏にあるノーマッドのおすすめ~

本日のおすすめは今週発売されたぶんの
東洋経済-10/31号 です。

なんと今週のこの週刊誌には、CCCに関しての特集記事なのです。
CCC?おや、なんのことかわからない??カルチュア・コンビニエンス・クラブという会社のことですよ。
まだわからない??ええそうでしょうとも。
実は代官山にある蔦屋書店、そしてTSUTAYAチェーンの会社ですよ。
34p~58pにかけて、CCCの独占取材が載っている。
本屋のシステムに興味がある人には、本書を私はおおいにお勧めする。
具体的な内容に関しては書店チェーン最大手の規模や事業展開、販売戦略など、他の書店にはない
ビジネスシステムを見ることができる。また近年のTSUTAYAを取り巻く問題、一例を上げれば
かのTSUTAYA図書館にも触れている。
CCCの増田宗昭社長(64)のインタビューもあるので、業界最先端の動きを垣間見たいという諸君、是非読んでみてほしい!
あ、週刊誌だから一週間しか書店にゃ置いてないぞ!!span>



今回はこんな感じでどうでしょ~!
ほんとはね、先々週のNHKのプロフェッショナルという番組中にて、
TSUTAYAことCCCの番組があったんだけどね。
紹介できればよかったんだけど(汗)
申し訳ねっす。とはいえ、この本でその一部は見ることができます!!

それではまた次回!!


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

福岡大学文芸部広報委員

Author:福岡大学文芸部広報委員
・手楠太郎:2回生
  ブログ担当。広報長。

・しゆんたろ:2回生
  Twitter&部室担当。

・沖子:2回生
  メーリング担当。

・カラナシ:3回生
  web担当。

・紫乃:3回生
  web担当。

・真綿:3回生
  部室担当。

・神武音 皆違太:3回生
  ブログ担当。

最近の記事+コメント
ブログ内検索
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。