福文ブログ

広報委員が綴る、福大文芸部の徒然なる活動日記。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書会



こんばんは、真綿です。

今日はうっかり薄着をして外に出たせいで寒い思いをしました。この季節って急に寒くなったり暖かくなったりして面倒ですよね。
さて、本日の活動は読書会を行いました。
萩原朔太郎という詩人の「悲しい月夜」「こころ」の二作品を扱いました。萩原朔太郎といえば有名な詩人ですよね。
この二つの詩について、部員なりの解釈などを語り合ったのですが、個々人で自由な考えがあって、それを聞いているだけでも大変楽しかったです。
詩の内容としては、なんというか暗い感じの詩だったんですけどね。
僕は今回のように読書会のような機会が無ければ詩を読まないのですが、読んでみると面白いものです。あまり深く構えず雰囲気を感じ取るだけでも、もう面白い。今度この作者の詩集を読んでみたいと思いました。
以上、真綿でした。


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

福岡大学文芸部広報委員

Author:福岡大学文芸部広報委員
・手楠太郎:2回生
  ブログ担当。広報長。

・しゆんたろ:2回生
  Twitter&部室担当。

・沖子:2回生
  メーリング担当。

・カラナシ:3回生
  web担当。

・紫乃:3回生
  web担当。

・真綿:3回生
  部室担当。

・神武音 皆違太:3回生
  ブログ担当。

最近の記事+コメント
ブログ内検索
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。