福文ブログ

広報委員が綴る、福大文芸部の徒然なる活動日記。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別インタビュー 『教えて幹事さん!』

nekomata
こんばんは!
暑くなったり寒くなったりに対応しきれてない猫又です。

さてさて、今回はいつもとは少し違うテイストでお送りしたいと思います。
現在は新歓中。
どの部に入ろうか迷っているそこのあなたにぜひ読んでいただきたい!
わたくし猫又が新入生になりきって、我らが文芸部の幹事 小西さんにインタビューを行いました。
題して!
『教えて幹事さん!』
では張り切っていきましょう!


――こんにちは幹事さん。いきなり質問なんですが、そもそも文芸部って何するところなんですか?

小西:はいっ!我が部は本を読んだり、小説や詩を書くといった文字通り文芸的なことを行う部活です!

――なるほど~。じゃあ小説や詩とか一度も書いたことのないあたしには厳しいかなあ?(注:新入生になりきっています)

小西:そんなことはござぁせん!!
   先輩たちが基礎からしっかり教えてくれるので、書いたことなくても大丈夫!!
   ちなみに私も入るまでは書いたことありませんでした(笑)

――それは安心ですね(●´ω`●)
  ちなみにそんな小西幹事は、なぜ文芸部に入ったんですか?


小西:もとから本を読むのが好きだったんですけど、
   中高ではあまり読めず、大学を機に文学女子でも目指そうかと思いまして(笑)
   簡潔に言うと小説をもっと読みたかったから!ですかね。

――文学女子にはなれましたか?

小西:世にも珍しいアクティブな文学女子になれたのではないでしょうか(笑)

――それはそれで面白いですね(笑)
  ところで文芸部に入って得られたものはありますか?


小西:やはり文章力語彙力ですかね。
   作品を書いた際に推敲会といって、部員同士で作品の推敲をする活動があるのですが、
   そのとき部員に指摘してもらえるので少しは身に付けられたのではと思います。
   また、文芸部員ということで皆さん言葉にうるさ……感心が強いので会話の際に間違っていると教えてくれます!!
   おかげで語彙力もアップしたかと……。

――なるほど!それは鍛えられますね(*‘∀‘)
  では最後に幹事から新入生へ向けて一言!


小西:文芸部って聞くと、どうしても根暗なイメージを持つ子もいると思います。
   しかし!我が文芸部に入ればそのイメージを払拭できること間違いなし!!
    
   本を読むこと、物語を書くこと、言葉の世界に魅せられた人等々
   文芸に興味がある人は是非遊びに来て下さい!!
   個性的な先輩方が待っています(笑)
  
   私たちと一緒に充実した大学生活をエンジョイしよう!!\(^o^)/

――インタビューありがとうございました!


今回のインタビューで少しは文芸部のことを理解できたでしょうか?
まだまだ分からないこといっぱい!もっと他の文芸部員のことも知りたいよ~!という方は、
下記のイベントをおススメします!

〇新歓週間
日程:4月3日(金)~15日(水)(土日は除く)
ブース:学而会館前

このブースにて文芸部について説明をしています。
実際に部員と話せるチャンス!

〇新入生歓迎説明会
日時:4月17日(金) 18時頃~
場所:132教室(1号館の3階です)

より詳しく文芸部について知ることができます!
文芸部に興味があるなら行くっきゃない!!

〇文芸展
日程:4月20日(月)~24日(金)
開催時間:10:00~17:00
開催場所:ヘリオス3階ホワイエ

文芸部の集大成! 部員の作品を読みたいならここにおいで!!

今回は少し変わった記事にしてみました( *´艸`)
以上、猫又でした!


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

福岡大学文芸部広報委員

Author:福岡大学文芸部広報委員
・手楠太郎:2回生
  ブログ担当。広報長。

・しゆんたろ:2回生
  Twitter&部室担当。

・沖子:2回生
  メーリング担当。

・カラナシ:3回生
  web担当。

・紫乃:3回生
  web担当。

・真綿:3回生
  部室担当。

・神武音 皆違太:3回生
  ブログ担当。

最近の記事+コメント
ブログ内検索
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。